志紀 @ 八尾

こんばんは。
大阪府民だったM@RCOです。

小学6年生の後半から中学2年生の約2年間大阪府八尾市志紀にいました。
せっかく奈良へ行ったのだから、大阪府八尾市の志紀へ。
今は堺市に住んでいる同級生のレモンと一緒に懐かしの志紀を観光しました。
c0037611_19474047.jpg




<<写真クリックで拡大!!>>

短い間でしたが、約2年間大阪府民でした。
大阪に引越すまで、宮城県の多賀城市で過ごしていました。
小学6年生の夏、もうすぐ卒業ってときに大阪府の八尾市へ引越しが決定。
八尾市で中学生になり中学2年生の夏、愛知県の名古屋市へ引越しが決定。
そうなんです。私たち家族はいつも中途半端な時期で引越しをしていました。
夜逃げじゃないっすよ。親父の仕事の関係ですよ。

JR奈良駅から大和路線に乗って1本で行けます。
快速は止まらないので、王子駅で各駅に乗換。
この緑の車両が懐かしい。
中吊り広告でいくよ・くるよなんて関西以外では見られませんね。
c0037611_1959575.jpgc0037611_200849.jpg


志紀駅に到着!おお。志紀だ。
駅舎は変わってない。駅周辺もそんなに変わっていませんでした。
c0037611_20182533.jpgc0037611_20183274.jpg


ここで同級生のレモンと合流。2年前の京都旅行以来です。
レモンの車で志紀を観光しようとしたけど、志紀駅の駐輪場でレンタサイクルが!
じゃ、チャリ借りて回ったほうがおもしろい!!
車を駐車場に止めてレモンとチャリで志紀観光へ。

志紀の見所を紹介します。
c0037611_20381075.jpgまずはに『にこにこ食堂』です。
通称『にこ食』です。
たこ焼きが10個で100円でした。
小学生でも気軽にたこ焼きを食べることができました。
まだ営業しているみたい。
残念ながら行ったときは休みでした。


c0037611_20441857.jpgかつて通っていた学習塾『ワイ・プー・プー』です。
もうなくなったようです。『ワイ・プー・ピー跡地』になってました。
通ってた人数は少なかったけど、おもしろかったですよ。
ナイトウォーキングっていうイベントがあり、夜から朝までハイキングしました。
もちろん生徒だけじゃなくて塾の先生たちもいました。
今考えると変わったイベントでしたね。


c0037611_20481160.jpg私が住んでいた団地。
当時と比べると周辺に団地がいっぱいできてました。
志紀図書館もきれいな建物になってたし。
大きなスーパーもできてた。


c0037611_20502344.jpg私が卒業した志紀小学校です。
在籍期間はわずか半年程度ですけどね。
おかげで志紀小でも修学旅行へ行きました。
卒業アルバムもらったけど、ほとんど写ってないよね。


私が入学した志紀中学校です。
志紀小学校から志紀中学校へ。
学区が同じなので志紀小の生徒のほとんどは志紀中へ。
他の小学校から生徒がくることはありませんでした。
当時は水泳部に所属。懐かしいねぇ。
八尾空港に隣接しています。
校門の前で偶然、同級生のあおやんに会いました。
あおやんは数少ない元ワイ・プー・プーです。
3人でセルフタイマーを使って記念撮影。
c0037611_20532296.jpgc0037611_20532918.jpg


c0037611_2111732.jpg『カラオケ喫茶ノンノン』です。
志紀小の近くにあり、前から気になっていました。
のども渇いたので行ってみることに。
失敗です。おもいっきりおばちゃんがカラオケしてました。
アイスコーヒーを注文。
薄っ!コーヒーじゃないよ。
しかもガムシロの粘性高過ぎ!
完全に水飴化してました。
写真の彼がレモンです。
今年の7月に女の子が産まれる予定です。


c0037611_2171653.jpg最後は『丸一屋』です。
ここで一杯飲んで帰ろうと思ったですが、さすがに連休は休みのようでした。同時は未成年だったから入れなかったし。残念。。。
英語が堪能な同級生の実家で、勉強会してましたね。
店の規模が小さくなったかな。
昔は交差点のところまであったような気がしたんだけど。


他にもレモンの記憶をたどって同級生の家を巡りました。
2人でチャリ乗って、勝手に家の写真を撮ってました。
はたから見ればかなり怪しい2人ですね。
ぶっちゃけ怪しまれたし。。。

レモンが車で奈良まで送ってくれました。
天理で有名な彩華ラーメンです。少し辛めの醤油ラーメン。
白菜がたっぷり。白菜ってめずらしいです。
味はおいしかったですよ。
c0037611_21124696.jpgc0037611_21125592.jpg


いやー、懐かしかったですね。
また志紀へ行く機会があれば、事前に連絡します。
ぜひ、『丸一屋』で飲みましょう。

- Top Page -

[PR]

  by marco-adm | 2010-05-02 15:00 | Japan

<< 奈良平城遷都1300年の旅 2... 奈良平城遷都1300年の旅 1.奈良 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE