釜山・慶州超弾丸ツアー 4. 亀浦市場 @ 韓国

こんばんは。
M@RCOです。

10/16から10/17まで韓国の釜山と慶州へ。
某旅行会社が出していた羽田発の週末釜山ツアーを利用しました。
土曜日早朝4時出発、日曜日深夜帰国という超ハードスケジュール。
釜山・慶州超弾丸ツアーと題してレポートします。
前回までの内容はコチラ ⇒ Click

ちょっとディープな亀浦市場へ行ってきました。
【注意】ここからは犬好きの方はご遠慮ください。【注意】
c0037611_20551848.jpg




<<写真クリックで拡大>>

ぐっすり寝てツアー2日目です。
午前中は買物組、街歩き組、補身湯組に分れました。
私はもちろん補身湯組です。
ひとりだけかなと思ってましたが、2名が参加してくれました。

朝9時にホテルを出て、地下鉄に乗り亀浦市場へ向かいます。
3号線の亀浦駅で降りればすぐだろうと思ってたら違った。。。
国鉄亀浦駅を越え、モーテルと床屋ばっかりのエリアを歩く。
まだ午前中なのに怪しさ満点。腕を組んだ男2人が前から歩いてくるし。
そうこう歩いているうちに2号線の亀明駅まで来ちゃいました。
駅で地図を見ると亀浦市場がありました。
c0037611_210076.jpg

c0037611_2123481.jpgc0037611_2124799.jpg


亀浦市場(クポシジャン)
釜山で市場と言えば、観光地の国際市場とチャガルチ市場ですよね。
庶民らしさが感じられてディープなのを望むなら亀浦市場がいいでしょう。
c0037611_215298.jpg

c0037611_2154896.jpgc0037611_2155655.jpg
c0037611_216695.jpgc0037611_2161575.jpg
c0037611_21625100.jpgc0037611_2163395.jpg


実は入口から入ればよかったんですが、いきなりディープなエリアから入ってしまったんです。
店の看板を見ると、鶏、黒ヤギ、そして犬。おそらく亀浦市場でしか見れない組み合わせです。
このエリア一帯は獣臭が充満しています。
檻にはアヒル、鶏、黒ヤギ、犬がいました。
c0037611_21105168.jpg

c0037611_21134377.jpgc0037611_21135367.jpg
c0037611_2114187.jpgc0037611_2114750.jpg

写真を撮っていると肉をさばいているおばちゃんに注意されました。
そのおばちゃんの店で補身湯(ポシンタン)と蔘鷄湯(サムゲタン)を食べることに。
ここ亀浦市場では개고기が食べられる店が多くあります。
普通の街中ではほとんど見かけなくなったそうです。路地裏に入らないとないようです。
韓国でもみんなが개고기を食べるわけではありません。食べない人も多いです。
留学してたときに学生に聞いてみたら、食べたことない学生もたくさんいました。
これは宗教、文化、習慣の違いであって、別に食べたくない人は食べなきゃいいだけのことです。
イスラムの人にとって豚は汚らわしいものとして食べません。
ヒンドゥーの人は牛は神様なんで食べません。
欧米人から見ると生卵を食べるの信じられないらしいです。似たようなもんです。
補身湯と蔘鷄湯は滋養強壮に良く、韓国では夏場に食べられるものです。
この店の개고기はやわらかくぷるぷるでおいしかったー。臭みはほとんどなかったです。
食べてみたい方だけ行ってください。
c0037611_21262610.jpgc0037611_21263294.jpg


亀明駅から地下鉄に乗り、西面のロッテ百貨店へ。
免税店フロアでみんなと合流。
買物組は免税店でもいろいろ買っておりましたよ。
私は自販機でシケを飲んでました。あまーっ。ウマーっ。
c0037611_2133299.jpgc0037611_21333591.jpg


次回は南浦洞です。チェ・ジウに抱きつきます。お楽しみに。

Korea 2010

- Top Page -

[PR]

  by marco-adm | 2010-10-17 11:00 | Korea '10

<< 釜山・慶州超弾丸ツアー 5. ... 釜山・慶州超弾丸ツアー 3. ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE