Air Asiaでちょっとマレーシアまで 1. 羽田からマラッカへ

こんばんは。
M@RCOです。

2011年最初の海外はマレーシアへ行ってきました。
羽田に就航した有名なLCCのAir Asiaを使って2泊3日の旅です。
首都クアラルンプールと世界遺産マラッカを見て写真を撮ってきました。
今回の旅の目的はマレーシアを観光するというよりAir Asiaに乗ると髪の毛を切ることです。
Air Asiaでちょっとマレーシアまでと題してレポートします。
前回までの内容はコチラ ⇒ Click
c0037611_21401830.jpg




<<写真クリックで拡大>>


今回利用した航空会社は格安航空界会社LCCで有名なAir Asiaです。
羽田空港に就航することが決まり、キャンペーンでクアラルンプール片道5000円!
これは買わねばと思い、キャンペーン開始の9/23に予約しました。
往復共に5000円とはいきませんでしたが、復路5000円で予約できました。
しかし、航空券だけで26456円と格安でクアラルンプールまで往復することができました。
(往路15000円, 復路5000円, 燃料代1000円, 空港税2756円, 手数料300円, 復路機内食400円, 往路荷物代2000円)

羽田23時45分の飛行機に乗るため、21時ごろに羽田空港国際線ターミナルに到着。
新しいターミナルになってとてもきれいです。
いろいろ見学しようと思ったけど、時間がありませんでした。
事前にWEBでチェックインを済ませておいたので荷物を預けるだけ。
とりあえずコートとかをバックパックに詰め込み、ジャージ、サンダルに。
c0037611_21432478.jpg

今回はカメラ仲間ののっちさんとの2人旅です。
空港でのっちさんと合流し出国審査へ。
新しいパスポートに出国スタンプを押してもらった~♪
とりあえず晩飯として中でいくらねぎとろ丼を食べる。
c0037611_21571160.jpgc0037611_21571832.jpgc0037611_21572596.jpg

羽田の天気予報が雪のため予定より早く搭乗をお願いしますと言われたので、免税店でタバコを買って搭乗ゲートへ。
搭乗時間になってアナウンスなし。過ぎても機材の準備が遅れてるとのこと。
なんじゃいそりゃ。というわけで、喫煙ルームでタバコを吸いに。
予定より遅れて搭乗開始です。
Air Asiaは機内で機内食等のサービスは全て有料です。水も有料です。
搭乗前に売店でみんな水を大量購入していました。
私は食事のときに買った水500mLペット1本を。小腹が空いてたけど我慢して乗り込みました。
c0037611_2242688.jpg

ゲートからバスで飛行機まで移動です。
ロビー内は暖かいけど、外は激寒っ!!
長袖シャツにジャージは寒かった。。。
いよいよ飛行機に乗り込みます。
なんだ真っ赤な機体かと思ったのに違うんだね。
c0037611_2254226.jpg

座席は事前に一番後ろを取っておきました。
いよいよ離陸です。もちろんモニターもなく、安全の説明はスチュワートさんが。
乗務員は全員マレーシア人かと思ったら1名の日本人が乗務していました。
c0037611_22111016.jpg

c0037611_22174889.jpg離陸して安定飛行に入ってから機内食の販売が始まりました。
水は500mLペットで3リンギット(1リンギット≒27円)でした。
ジュース類もそんなに高くありません。
日本で買うのと変わらないか、逆に安いくらい。
乗る前に大量購入すると損します。
ホットドックなどの軽食も8~10リンギットくらいでした。

男性乗務員は上下黒の制服でなかなかカッコイイ。
女性乗務員は上下赤、中は白のブラウスという服装です。
ボディラインがきれいに出ているせいかエロい。
私の近くにいたのは東南アジア系女性乗務員でした。
小顔で目が大きくスタイルが良いインド系乗務員もいました。
c0037611_2220494.jpgc0037611_2221083.jpgc0037611_2221661.jpg

c0037611_2225235.jpgクアラルンプールまでの飛行時間は約7時間です。
何もすることがないので寝ます。
寝れません。
なぜか飛行機で寝れない。
寝ても1時間くらいで起きてしまいます。

腹が減ったので、カップ麺を注文。6リンギット。
味はチキン、ベジタブル、カレーの3種類があります。
ベジタブルを食べて見ることに。
なんと具がない!
味はベジタブルというよりコショウ味でした。


マレーシア時間の朝7時に着陸しました。
日本とマレーシアには時差が1時間あります。
7時ですが、まだ明けていませんでした。
東京と違って暖かい。さっそくトイレで半袖と綿パンに着替えました。
c0037611_223033100.jpg

Air Asiaはクアラルンプール郊外にあるLCCターミナル(LCCT)に到着します。
普通の航空会社の場合はクアラルンプール国際空港(KLIA)です。
KLIAとLCCTは離れているので注意です。
KLIAは黒川紀章が設計した立派な国際空港ですが、LCCTはただの建物です。
すごい質素です。デザインもくそもありません。

LCCTから直接マラッカまで行くことができます。9時発のバスに乗ることに。
出発までフードコートで朝飯を食べました。
やっぱりマレーシアといえばミルクティーですよね。すごい甘いけどおいしい。
バスのチケットは国際線到着ロビーで買えます。
バス会社はTRANSNATIONALです。
9時ちょうどに出発、マラッカまでは約2時間半でした。
c0037611_22382427.jpgc0037611_22383096.jpg

11時半ごろマラッカのセントラルバスターミナルに到着。
マラッカの中心部まではローカルバスに乗ります。
長距離バスと違ってけっこうボロいバスでした。
もちろんエアコンなし。乗った瞬間に滝のように汗が流れ出しました。
ある程度客が集まったら出発するって感じでした。
c0037611_22494034.jpg
c0037611_2250810.jpgc0037611_22501517.jpg
c0037611_22502287.jpgc0037611_225028100.jpg

マラッカ中心部のオランダ広場前で降りました。

次回は世界遺産マラッカ散策です。

Malaysia 2011

- Top Page -

[PR]

  by marco-adm | 2011-02-10 23:45 | Malaysia '11

<< Air Asiaでちょっとマレ... 今夜から >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE