初冬のソウル 2. ハンガンとカンジャンケジャンとサンナクチ @ 韓国

こんばんは。
M@RCOです。

12月上旬に韓国のソウルへ2泊3日ツアーで行ってきました。
なかなか時間がなくて詰め込みまくった旅行になりました。
この旅の様子を初冬のソウルと題してレポートします。
前回までの内容はコチラ ⇒ Click

夜のカロスキルを散歩したあとはいったんホテルへ。
三脚を持ってハンガンへ行きました。
c0037611_2102037.jpg





<<写真クリックで拡大>>


ハンガン
ホテルからちょっと歩いてハンガン(漢江)へ。
ハンガンはソウルを流れる大きな川です。
川の北側にミョンドンや南大門、東大門などの観光で有名な場所が集まっています。
南側はビジネス街、高級ブランドショップがあります。
カンナム大橋に到着です。
前に見えるタワーがソウルNタワー(ナムサンタワー)です。
c0037611_2164668.jpg
川沿いにあるハンガン公園で三脚を立てて夜景撮りです。
c0037611_2181544.jpg
c0037611_2182657.jpg
c0037611_2183776.jpg
もっと橋がきれいにライトアップされていればよかったんだけど。
このカンナム大橋のライトアップは微妙だった。
他の橋はきれいでした。他の橋を撮ろうとしたら11時でライトアップ終了。。。
c0037611_2110916.jpg
ハンガン公園の駐車場にはけっこう車が停まっていましたね。
それにしては公園に人がいない。。。
車の中をよく見るとカップルがいましたね。なるほど。

ハンガン夜景撮りの次はカンジャンケジャンとサンナクチを食べにシンサ駅へ。
シンサ駅周辺にはカンジャンケジャンの店がいっぱいありました。
むっちゃ高いけどガイドブックに乗ってるプロカンジャンケジャンへ。
24時間営業なのでいつでも食べられます。
c0037611_21162614.jpgc0037611_21163780.jpg
カンジャンケジャンは渡り蟹の醤油漬けです。
カニの身が甘くてトロトロ。醤油の塩加減も良い感じです。
甲羅の部分もうまい。ご飯を入れて食べると最高でした。
c0037611_21201031.jpg
一緒に注文したのがサンナクチ。
テナガダコの踊り食いです。
ぶつぶつの状態ですが、うにょうにょ動いてます。
塩と胡麻油で食べます。
c0037611_21212420.jpg
これもうまい。
吸盤が唇、舌、口の中でひっついくる。ちょっと痛い。
見た目は気持ち悪いけどおいしいしおもしろいです。

おなかいっぱい。
初日は移動で疲れたけど、おいしいものを食べて満足でした。

2日目はソウル観光へ。
まずは繁華街のミョンドンへ行ってお金を両替。
c0037611_21341278.jpg地下鉄の切符の自販機がハイテクになってる。
カード式の切符でデポジット500ウォン取るようになったんですね。
カードを返却すれば500ウォンが戻ってきます。
1枚ずつしか返却できなくて500ウォン硬貨で返ってくるのがちょっとやっかい。
それにしてもソウルの地下鉄はたいていの場所なら初乗りの1000ウォン(約70円)だもんね。
安いよ。交通費は安い。
M25?R25みたいなフリーマガジンかな?

さすがに午前のミョンドンはつまんない。
人も少ないし、店も開いてない。
いるのは日本人観光客だけだしね。
c0037611_21364890.jpg
両替してコーヒーを飲みにカフェへ。
懐かしいですね。
2008年にウズベキスタンからの帰りにソウルへ寄りました。
お腹がかなり危険な状態でグダグダしてたのがここのカフェでした。
ここのトイレにはお世話になりました。
c0037611_21471751.jpg
韓国のカフェは便利ですね。
無料Wi-Fiが使えるし、コーヒーの量も日本と比べると多いし。

次回はキョンボックンです。

Korea 2011

- Top Page -

[PR]

  by marco-adm | 2011-12-03 23:00 | Korea '11

<< 初冬のソウル 3. キョンボッ... 初冬のソウル 1. カロスキル... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE